アドセンスで稼げない原因と5つの対策

クラウドワークスの1クリック決済がすごい楽だからクレカ持っていない人は即作るすべき!

僕は18歳の頃からクラウドワークスを使ってブログ記事のライティング業務を主婦さんにお願いしていました。

そして18歳から親の同意があればクレジットカードが購入できるわけですが、
クレカを使う前まではクラウドワークスの仮払いや追加お支払いなどは銀行のATMに毎回振り込んでいました。

まぁ、すげー大変。笑

というかメッチャ迷惑。笑

当時はライターさんが6人ぐらいいたので、6人分の仮払いをしなくてはいけませんでした。

で、その6人分を毎回ATMを長時間使って振り込むという馬鹿な行動をしていました。

時間はかかるし、
周りから変な目で見られるし、で最悪でしたね。

なので、そんなことを意識してATMの利用者が少ない夜に振り込んでいました。

ですが、そんなことが遂に解決しました。

はい!クレジットカードです。

コレまでは

  1. クラウドワークスで6人全員に仮払いができるように条件変更リクエストへの対応お願いする
    (使ったことがない方はわからないかもですが、クラウドワークスには「条件変更リクエスト」っていうのがあるのです。)
  2. そして、その対応をライターにしてもらう
  3. でも、6人それぞれで対応に時間差が生まれる
  4. ATMで素早く払うために、振り込み額の画面をスクリーンショットする
  5. そして、ATMで払う。
  6. で、銀行振込なので反映まで2~3日待つ必要がある
  7. その後、残りの3人が対応してくれてATMで振り込める。
  8. 残りの3名に対しても、同様にATMで素早く払うために、振り込み額の画面をスクリーンショットする
  9. そして、ATMで払う。
  10. 前の3人の反映がされる。
  11. そして2,3日経って、残りの3人の契約にも反映される。

でした。

もうね。メッチャめんどいんですよ。笑

そして、今は、

  1. クラウドワークスで6人全員に仮払いができるように条件変更リクエストへの対応お願いする
  2. ライターに対応してもらったら、その人にクレカで払う
    (さらにクレカを登録すれば1クリックで決済可能)
  3. すぐに仮払いが反映になる
  4. 同じようなことを6人分やる

以上です。笑

すげぇ~楽!!!

初めて使った時は、

「ま、、、ままま、、、マジカヨ!!クレカすげぇ~」って感動しました。

その感動を先輩に伝えたら、
「馬鹿かよお前。笑」と言われました。笑

クレカはすぐにゲットしよう!

クレカ持ってますか?

特に当時の僕のように未成年方はクレジットカードを持っていない人が結構いると思います。

この記事を書いている僕は19歳ですが、僕の大学の友人でクレカを持っていない友人は意外といます。

なんで持っていないの?と聞くと、

「なんとなく怖い」

と言われます。

まぁ、僕も昔はそう思っている時期がありましたが、
別に単なる後払いできるメッチャ便利なカードでしかないですよね。

リボ払いになっていなければOKです。

 

あと、
クレカ使うと時間と手間が省けます。

そういう意味でビジネスをやっている大学生がクレカを持つことはマストですし、
個人的には大学生みんなクレジットカードを使ってお金の管理能力を上げるべきだと思っています。

ちなみに僕が使っていたのは楽天カードです。

普通に便利です。

もし持っていなかったら、
とりあえず楽天カードを作ることをオススメします。

ちなみにMoppy経由で作ればかなりお得です。

↓その辺りまとめました。

【令和版】自己アフィリエイト(モッピー)で30分で2万円稼ぐ方法【手順を動画で解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です