アドセンスで稼げない原因と5つの対策

【令和版】自己アフィリエイト(モッピー)で30分で2万円稼ぐ方法【手順を動画で解説】

こんにちは、たいとです。

今回はモッピーを使って自己アフィリエイトを行う方法について詳しく解説していきます。

ネット上で自己アフィリエイトという言葉を目にしたことがある人もいらっしゃると思いますが、自己アフィリエイトのやり方がいまいちわからない方が結構いらっしゃるのではないでしょうか?

実際に僕も初めて自己アフィリエイトという言葉を聞いたときは

たいと

自己?アフィリエイト?
ん?アフィリエイトが自己ってどういうこと?

と思っていたのですが、いざ色々と実践していくとかなり簡単だったんです。

ですが、

人間わからないものはなんとなく難しく感じるというもの。

というわけで、
自己アフィリエイトのやり方を詳しく解説する記事を書くことにしました。

あなた

自己アフィリエイト?よくわからんがお金がほしい!

という方にとってはかなり良い記事ですので、最初から最後までチェックしていただければと思います。

さらに、

今回の記事は知識0の初心者でも30分もあれば2万円ぐらい稼げるように丁寧に解説していきます。

ですので、

あなた

なんだよ…、この記事…。わっかりずれ~

というようにならないようにまとめました。

自己アフィリエイトとは?

そもそもアフィリエイトって何?

三者間市場の代表例ですね。

アフィリエイターがコンテンツを作って、
そのコンテンツ上に広告を載せて、
訪問者に商品を購入してもらうというものです。

YouTuberもアフィリエイターみたいなものです。

  • アフィエイターは自分たちが作った商品でなくても、販売することが出来て、その結果に応じて料金を手に入れられる。
  • 読者はアフィリエイターやYouTuberなどが作ったコンテンツを見て自分が欲している商品を買うことができる
  • 商品を生産している会社は自社で集客に力を入れなくても金を使って集客して商品を売ることができる

という感じで、アフィリエイトはwin-win-winの関係で成り立っています。

(たまにwin-win-winじゃないものが生まれたりしますが、そういう仕組みは徐々に衰退していきます)

自己アフィリエイトとは?お金が貰える仕組み

アフィエイトとほぼ同じなのですが、アフィリエイターと読者(購入者)の2役を1人でやるという感じです。

簡単にまとめると

自分で商品を購入したり、サービスを申し込むことで報酬が得られる仕組みのこと

です。

たいと

自己アフィリエイトについてはこれだけ理解していればOKです!

たいとが「あなたが疑問に思っているかもな~」と思った所

 

画像に「代金を払うorサービスへの申込みや登録」と書いてあるけど、これだと損しないの?

代金を払って商品を購入して、ポイントをゲットするというものも、もちろんありますが。クレジットカード発行やFX口座開設などの無料でできるものでポイントは稼げます。

仕組みはわかったけど…。この仕組みだと会社側が損しない?

クレジットカードなどは無料で発行しても、カードを使用してもらえれば手数料で儲かったりもします。さらに、モッピ-で掲載されている広告(案件)はちゃんと企業側が儲けを計算をして算出したポイントです。ですので、企業側も儲かる構造になっています。

自己アフィリエイトの手順

たいと

サラっとまとめると以下のような感じです。(あとで詳しくまとめます)
  1. モッピーに登録
  2. 報酬が発生する案件を選ぶ
  3. 公式サイトで手続きをする(案件をこなす)
  4. 報酬が発生
  5. 銀行口座への振り込み手続き
  6. 銀行口座に振り込まれる

たいと

ポイントは銀行口座以外にAmazonのポイントなどにも変えることは出来ます。

自己アフィリエイトは無料で実践できる!

あなた

商品を購入するの?サービスに申し込む?
お金かかるのならやりたくないな…。

お金を全く使わないで稼ぐことは可能です!

案件によっては商品を購入してポイントを稼ぐことも出来ます。

そういうのは本当に欲しい商品が有るときにやることで、今回はお金を全くかけずにポイントを稼ぐ方法を解説していきます。

ちなみに具体的なお金のかからない案件としては…。

  • 何かしらのサイトorサービスへの無料会員登録
  • クレジットカードの発行
  • 証券・銀行口座の開設
  • FX口座の開設
  • 無料資料請求
  • 保険の無料相談

などがあります。

コレでもちゃんとお金は発生します。

つまり…。

このような申し込んでもお金をかからないものを片っ端からやって報酬を貰うというのが自己アフィリエイトです。

やっぱり…、企業側が損している気がする…。

先程、企業側が損をしているのは違いますよ!

とは言いましたが、

あなた

やっぱ、無料で報酬を貰うのってなんか企業側に悪くない?企業って損してない?

と思っている方もいらっしゃると思います。

ここではクレジットカードを例に話していきます。

まずクレジットカードの仕組みとしては手数料で儲けているというのはご存知だと思います。

ということは、利用者が増えると儲かるわけです。

そして、その利用者を増やすために企業がテレビCMなどいろんな広告をうっているわけですが、自己アフィリエイトもその一例です。

ですので、たしかに「自己アフィリエイトからクレジットカードを作った人が全員カードを利用しない」という状態だった場合は企業側にメリットはありません。

(せいぜい利用者のマウントが取れるぐらいのメリットです)

ですが、実際は発行者の何割かは利用してくれるんです。たとえ自己アフィリエイトだとしてもね…。

ですので、企業はそういうデータが取れているから、モッピーなどで報酬を払ったとしても利用者を増やしていくのが良いと考えているのです。

ちなみに自己アフィリエイトという手法自体は企業側も了承しているもので、違法性は全く無いので安心してください。

あなた

そうなんだ~
なら、やろっかな〜。

あなた

私は稼ぎまくろうかな…。笑笑

自己アフィリエイトはどのくらい稼げる?

自己アフィリってどんぐらい稼げるんだ?という疑問についてですが、

  • お金を使わないで稼ぐか
  • お金を使って稼ぐのか

によって変わってきます。

更に、自己アフィリエイトは登録などのためにある程度作業を必要とするものです。

ですので、どのくらい作業時間を割くことができるか、によって変わってきます。

また「未成年不可」の案件などもありますので、
人によってはできないものもあります。

ですので、
そういう条件に合致しているかどうかで稼げる金額は変わってきたりもします。

ですが、
未成年でも18歳以上ならクレカが作れたりしますし、その他にも良い案件もありますので、数万円程度だったら稼げます。
(実際に僕も19歳のときにmoppyをやっていました)

自己アフィリエイト(モッピー)でお金を使わないで稼ぐ!

お金を使わない場合でしたら、

クレジットカード発行+FX口座開設+証券口座+銀行口座で10万円以上ぐらいは稼げます。

他にも不動産相談とか保険の相談とかもありますが、この辺りはやる気次第です。

対面で相談するのは結構ハードルが高いので、その辺りを突破できる人はやって見る価値ありです。(経験にもな「りますし…。)

ですが、正直対面は面倒くさいですよね。

さらにクレカやFX口座、証券口座、銀行口座だったらネット上で済みます。

なので、個人的には

  • クレカ発行
  • FX口座開設

ぐらいで良いかな~と思っています。

もちろんクレカは利用しなくてOKですし、
FX口座開設もお金をほぼ使わないでポイントを稼ぐことは可能です。

さらに、
クレカを作って報酬をもらった後に、
破棄しても文句を言われたり、報酬を返すように言われることはありません。

クレカ発行やFX口座開設の案件は一回だけ

あなた

クレカ発行とかで稼げるんだったら、
何回も申し込んで無限にお金もらえば良いんじゃね?

と思った人もいるかもしれませんが、(僕は馬鹿だったので、そう思っていました。)

もちろんそんなことは出来ません。

もし、ここで案件が何回でも可能だったら全人類が狂ったようにやっているでしょう。

クレカ発行だろうと、保険の無料相談だろうと、同じ案件は基本的には1回しかできません。

もちろんクレジットカードの別案件であれば、一回ずつ出来ます。

でもだからこそ、しっかりと稼げるのです。

自己アフィリエイトで稼げる金額例

10万円ぐらいだったら稼げますとは言いましたが、実際にどのくらいの金額で稼げるのかをまとめました。

(2020年3月時点)

クレジットカード発行で稼げる金額の例

  • リクルートカード→5,500円
  • 三井住友カード発行→3,000円
  • 東急カード発行→4,000円
  • 楽天カード発行→5,000円
  • ソラチカカード発行→5,500円
  • エポスカード発行→5,500円
  • AOYAMAライフマスターカード発行→6,000円
  • JALカード発行→6,000円
  • セディナゴールドカード発行→5,000円
  • イオンクレジットカード発行→1,800円
  • ライフカード発行→3,500円
    これでも一部です。

上記の合計金額:5,500+3,000+4,000+5,000+5500+5,500+6,000+6,000+5,000+1,800+3,500=45,300円

FX・証券・銀行口座開設で稼げる金額例

  • SBI証券口座開設+振り込み→4,000円
  • DMM.com証券→4,000円
  • DMMFX→4,000円
  • 外為オンライン→14,000円
  • 外為どっとコム→8,000円
  • 外為ex→5,000円
  • GEMFOREX→5000円
  • JFX→1,1000円
  • セントラル投資FX→8,000円
  • ウェルスナビ口座開設→5,000円
  • GMOクリック証券(FXネオ)口座開設→5,000円
  • マネックス証券口座開設+1取引→5,000
  • 楽天口座開設→900
  • ジャパネット銀行口座開設→1,100円
  • 楽天ウォレット口座開設→1,000円
  • プロミス口座開設→3,000円

上記の案件をこなした場合の合計金額
4,000+4,000+4,000+14,000+8,000+5,000+5,000+11,000+8,000+5,000+5,000+5,000+900+1,100+1,000+3,000
=84,000

これらの案件も一部ではあるのですが、
これだけでも13万円ぐらいになりましたね。

ちなみに案件の金額は時期によって異なったりします。

ですので、金額が高い時期にできる限りやっておきましょう。
(だからこそ今直ぐに登録するべきです)

⇩moppyはコチラから⇩
moppy無料登録

上記リンクをクリックすれば、別タブで開くようにしました。

なので、そのまま登録してから、記事を読み勧めてください。

「一度読んでから、登録すればよいか〜」だとめんどくさくなりますし、実際に登録して案件をチェックしてみたほうが現実味を感じられます。

なので、もう一度言いますよ。

今すぐ!必ず!登録しましょう!

⇩moppyはコチラから⇩
moppy無料登録

自己アフィリエイトで実際に使った時間は30分程度で2万4000円ほど稼ぎました

僕は2万円でしたが、10万円以上も稼げるのでぜひ!

僕は実際にモッピーを使ってクレカを数枚作って20,000円以上稼ぎました。

コチラの動画で解説しています!!

moppyで稼ぐ方法がわかるYouTube再生リスト

クレジットカード案件への申込み

たいと

動画でも解説している部分はありますが、
クレジットカードなどで案件をこなすコツなどを解説していきます。

moppyに登録して条件の良いクレジットカード案件を探す

登録が完了したら、まず一番最初に左上にある検索ボックスに「クレジットカード」と入力して検索します。

そしたら、
クレジットカードの案件が大量に出てきます。

ポイントが高い美味しい案件を探すために、
「ポイント数」をクリックして高額案件順にします。

高額案件も片っ端からこなせれば良いのですが、
案件によっては「高額なショッピング利用」が必要だったり、「年会費」がかかるものもあります。

ですので、
そういう案件は選択肢から消していきましょう。

例えば、
コチラの案件。

250,000円というショッピング利用が必要と明記されていますね。

この金額のショッピングを毎月するような方だったらこなさなくないと思いますが、なかなか難しいでしょう。

ですので、

⇩以下の2つのような案件がおすすめです。

⇑この案件はカード発行のみでポイントがもらえますね。

 

⇑この案件はカード発行をして翌月までに5000円以上利用すればOKとなっています。

毎月5000円ぐらいは多くの人が使っていると思いますので、
それをこのカードでやればポイントゲットです。

報酬はちゃんと発生するよ

中にはこの時に不安になる人もいると思います。

あなた

moppy経由で契約するとポイント入るって言っているけど…。ホントか?

僕も実際にこのように思っていました。

そう思い続けて、やらないまま、1年間ぐらい経ってしまっていました。

ですが、
実際にやってみると、
ちゃんと反映されて、
なおかつすごく簡単でした。

たいと

もっと早くからやっていればよかった…。

と後悔しましたね。

1枚辺り5000円ぐらいは稼げるので、

あなた

とりあえずやってみるか〜。

という心意気でやることをオススメします。

クレジットカード案件を選ぶコツとポイント

モッピーでクレジットカードの案件を見ていると…。

あなた

クレジットカードの種類が多くて、
何を選べば良いのかがわからん…。

という人もいらっしゃると思います。

個人的には以下の4つのポイントを意識してもらればOKだと思っています。

  1. 年会費は無料か?
  2. ショッピングの利用条件金額は自分が普段通り使う金額をオーバーしていないか?
  3. 1度に発行するカードの枚数とペースを意識するべし
  4. 報酬単価は安すぎないか?

以上の4つを意識して、案件をこなしていけば最も効率よく案件をこなせると思います。

案件を選ぶコツ①
クレジットカードの年会費は無料か?

年会費は無料者もを作ることを推奨します。

基本的に自己アフィリエイトではクレジットカード発行を何度も行って稼ぐというものです。

ですので、使わないカードも発行することになります。

ということからも、
年会費が無料なものを選んだほうが良いですし。

何より、
名のしれた年会費の無料のカードは審査の条件が他の年会費の必要なカードよりも緩かったりもします。

ですので、

最初は年会費無料のものを選んでいきましょう。

たいと

ただし、自分で使うつもりでカードを発行するのであれば年会費がかかるものでも良いと思います。

案件を選ぶコツ②
ショッピングの利用条件が高すぎるもの

先程、画像でお見せしましたが、
25万円のショッピングの利用が必要なも案件がありましたね。

このように、自分が普段使わない金額が提示されてしまっている案件はスルーしたほうが良いと思います。

こういうカードは
普段から毎月25万円以上は余裕で使うような人にはおすすめですが、そうでない人には勧めしません。

たいと

案件によっては5000円程度のゆるい条件もあるので、そういうのはこなしていくと良いと思います。
5000円で欲しい物を買えばよいわけですからね!

案件を選ぶコツ③
1度に発行するカードは2~3枚にしておく

 

僕は過去に5枚ぐらい一気に発行したことが合ったのですが、
そしたら1枚審査を通りませんでした…。

さらに、このようなことを一回してしまうと「申し込みブラック」と言って、半年間ぐらいは審査が通りにくくなることがあります。

ですので、

  • クレカを2枚作る
  • 期間を1ヶ月以上開ける
  • クレカを2枚作る
  • 期間を半年開ける

というのを繰り返しながら、カードを作っていくのが良いと思います。

案件を選ぶコツ④
単価の高い案件をできる限りやるべし

選ぶコツ③からつながるのですが、

いくらノーリスクと言っても、1度に発行できるのは2〜3枚です。次に申し込む場合には半年間空けなければなりません。

なので、オススメは報酬額が高いのを選ぶがベストです。

案件の中には、たまにキャンペーンみたいなことをやっていることがあります。

以下の場合はエポスカードなどが普段よりもポイントが高いです。

こういったものをチェックして報酬額を上げるのも1つの手ですね。

ちなみに、
画像では楽天カードのポイントが1200ポイントですが、
高いとき楽天銀行は7000ポイントぐらい行っているので、
このときにやるのはオススメしませんね。

この辺の情報を知っているのは、前からモッピーに登録して、定期的にポイントをチェックしているからです。

もう少し待ったら楽天銀行のカードのポイントもアップする時が来るでしょう。

ですが、「少しでも高いものを選ぼう…!」と気にし過ぎて、いつまでも調べたり作らないくらいであれば、サクッと発行するのも大切です。

何事もまずは行動するのが一番重要ですからね。

【さらに簡単に10万円稼ぎたい人は今すぐ登録すべき】
モッピー以外にも登録しておくべき、もう1つの大手ASP

たいと

自己アフィリエイトではモッピーに登録して稼ぐべきだ!

と言いましたが、それ以外にも登録しておくべきASPがあります。

それがA8netです。



A8.net

ちなみになんでオススメなのかというと、
案件によってはモッピーよりも高いお金をゲットできるものもあるからです!

DMM FXの場合(2020年3月時点)

⇩モッピー⇩

 

⇩A8net.のセルフバックの場合⇩

モッピーは4,000円でA8netは20,000円です。

5倍も違います(笑)

このように案件によってはゲットできる報酬が異なりますし、更にモッピーにはない案件がA8netにあったりもします。

(もちろんその逆パターンもあります。)

ですので、今すぐ登録しておいて、2つを使って片っ端から案件をこなしていきましょう。

自己アフィリエイトで10万円以上稼いでやるぜ!と思っている方は絶対に登録しておきましょう!!!!

⇩A8net.はコチラから⇩
A8net.の無料登録

⇩moppyはコチラから⇩
moppyの無料登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です