アドセンスで稼げない原因と5つの対策

WordPress初心者がインストールするべきオススメプラグイン16選

今回の記事は以下の動画のサブ要因として作った記事です。

動画内ではプラグインの導入方法について解説していないので、
今回の記事ではその方法についてまとめました。

各オススメプラグインの、
インストール方法や設定方法については、
各リンクからにチェックできます。

プラグインによっては、
解説動画でまとめていますので、
そちらを見ながら導入していきましょう!

注意点

動画内でも言っていますが、
プラグインを入れすぎるのは良くないです。

できれば少ないほうが良い。

というわけで、ご自身の使っているテンプレートの公式サイトなどから必要ないプラグインリストなどはチェックしておきましょう。

SANGOのいらないプラグイン

JIN必要ないプラグイン

僕が使っているプラグイン(オススメなもの)

WordPressでプラグインをインストールする方法と注意するべきこと

Google XML Sitemaps

検索エンジンに自動でサイトマップを送信してくれるプラグインです。

記事の更新情報を検索エンジンに効果的に伝えることができるので、インストールしておきましょう。

参考:Google XML Sitemapsの設定方法解説動画(動画)

WebSub/PubSubHubbub
(有効化のみ)(いらないかも)

インストール後→有効化をすればOKです。

インデックス速度を早めてくれるプラグインです。

ただし、そこまでインデックス速度が重要ではないサイトを運営している場合は導入する必要はないかも知れません…。

本サイトではインデックス速度はあまり重要ではないので、
最近このプラグインは消しました。

トレンド系の記事を主に執筆している方は導入しておきましょう。

WP Multibyte Pitch(有効化のみ)

WordPressをインストールすると、最初から入っているプラグインです。

このプラグインによって、
海外で作られたプラグインを日本語環境で正しく表示させることができるようになります。

必ず有効化しておきましょう。

PS Auto Sitemaps

サイトに目次となるサイトマップを作成することができるプラグインです。

サイトの目次とは、僕のサイトでいうと以下のページのことです。

当サイトで言うところのコレ→記事一覧

参考:PS Auto Sitemapでサイトマップを作ろう!(動画)

SiteGuard WP Plugin

サイトのセキュリティーを高めたりする効果があります。

参考;SiteGuard WP Pluginの設定(動画)

Tiny MCE Advanced

記事を作成する時に便利なツールです。入れておきましょう。

参考:作業効率爆上げTinyMCE Advancedの設定

Broken Link Checker(有効化のみ)

インストールして有効化すればOKです。

リンク切れを報告してくれるプラグインです。

リンクが切れた記事を放置するとGoogleからの評価が下がることにもなるので、SEO対策として導入しておきましょう。

EWWW Image Optimizer(有効化のみ)

WordPressに画像を入れるにはアップロードしないといけないわけですが、そのアップロードした画像を自動で圧縮してくれるプラグインです。

サイトが軽くなるので入れておきましょう。有効化のみでOK

WP-External Links

外部リンクをno followタグを入れたり、新規タブで開けるように設定するプラグインです。

動画で解説しました。簡単です。

参考:no followタグを自動生成WP External Linksの設定方法(WordPressプラグイン)

WordPress Ping Optimizer

Ping送信を送る設定をすることができるプラグインです。

Ping送信とは何か?についてや設定方法については記事でまとめました。

参考:Ping Optimizerの使い方(記事)

Add Quick tag

タグを設定しておくことでボタンにして貼り付けることができます。

動画で機能や使い方を解説しました。

参考:AddQuick tagの使い方(動画)

Akismet Anti-Spam(いらない)

→このプラグインはSiteGuard WP Pluginがアレば必要なかったそうです!削除しちゃいましょう!

Classic Editor(有効化のみ)

インストールと有効化のみでOK

旧エディターのほうが良い!という方のみ使っていきましょう。

Contact Form 7

お問い合わせフォームを作るプラグインです。

記事で解説しています。

参考記事:お問い合わせフォームを作る(記事)

Table of Contents

記事内に目次を作るプラグイン

参考記事:記事内の目次を作る(記事)

Advanced Automatic Updates

プラグインの更新などを自動で行ってくれるプラグインです。

以下の記事で解説しました。

参考:Advanced Automatic Updatesの設定方法(記事)

便利

Batch Cat

⇑カテゴリー分けが楽にできます。

「Batch Cat 使い方」のYahoo検索

New Adman

記事になどを自動で挿入してくれるプラグインです。

僕のサイトの記事の一番下には同じような文章がありますが、アレはこのプラグインを使って導入しています。

 

あと他にも便利なプラグインはあるとは思いますが、

アドセンスサイトを運営していたり、会員制サイトにしたり、

何か特別に必要な機能が出てきたら、

あなた

あんな機能をプラグインでできないかな〜。

と、必要になった時にGoogleで検索してみるのが良いです!

再生リストはコチラから

WordPressでブログを作り方についての再生リスト

WordPressのプラグイン導入方法をまとめた再生リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です