アドセンスで稼げない原因と5つの対策

僕が今まで購入した情報商材をできる限りすべて紹介!

こんにちは、たいとです。

ビジネス系の発信者って最近になって、かなり増えてきましたよね。

有名所だとマナブさん、マコなり社長さんとか…。

自分がビジネス系と言われるジャンルの発信をしているので、リサーチも兼ねて、他にもいろ~んな人を見てきています。

インフルエンサー系とか情報商材屋系とか色々。

そんで、この記事を読んでいる方って、恐らくビジネス系の発信者をよく見ている方だと思うのですが、発信者を見ている時にこう思うことありませんか?

この人ってコレまでどんな本とかコンサルとか受けてきたのんだろう?

この人ってコレまで情報商材買ってきたのかな?

ありますよね?笑

僕はありました。

でも、本人に直接「コレまでどんな情報商材買ってきましたか?」とはなかなか聞きづらい。

というわけで僕はその辺を回答していこうと思います。

僕がコレまでに買った情報商材を紹介していきます。

ですが、この記事含め当ブログで高額な情報商材を結構ディスったりしています。

なので、今回紹介する情報商材でディスるものは商品名までは教えられません。

(名誉毀損とか誹謗中傷とかになると嫌なので教えられません)

ですが、しっかりと金額や内容の評価はさせていただきます。

関連記事:情報商材は悪なのか?

コレまで購入した情報商材

ところどころ稼ぐ系の情報商材ではない情報商材も紹介しています。

ちなみに、稼ぐ系情報商材とは「稼げるようになる理想の未来」を提示して販売する商材のことです。

【書籍】ビジネス系&自己啓発系

コレまで読んだマーケティングやセールス、ブログやアフィリエイト系の書籍を全てまとめました。

あと☆をつけたものはオススメできるものです。

ビジネス書&自己啓発書

コレまで買ったビジネス系の書籍をまとめてみました。

 

ダイレクト出版

ダイレクト出版の本は結構読みましたね…。

ダイレクト出版だけで合計金額28,700円!

ビジネス書&自己啓発書全て含めると…。

43,654+28,700=75,224円

ですが、

個人の情報発信者が売っている中身が大したこと無い高額な情報商材よりは全然マシです。

初心者におすすめできるかは微妙ですが、買っておいても良いかも知れません。

ただダイレクト出版って結構注意点があるんですよね…。

関連記事:ダイレクト出版のアフィリエイトと注意するべき点

今思うと、まぁまぁ読んでましたね…。(さすがノウハウコレクター。笑)

高額情報商材

ここでは1万円以上の価格の商材についてまとめさせていただきます。

今から紹介する高額情報商材はオススメはしません。(内容が悪いと決めつけているわけではありません。)

〜個人の人が企画したコミュニティ〜

  • Bさんの年間コンサル(56万円)

トレンドブログのコンサルでした。

当時の話は下記記事で語っています。

関連記事:

〜個人の方が作った情報商材〜

ブログで色々調べていたら出てきた商品ですね。めっちゃ良いというわけではなく、一般的な情報商材という感じでしたね。

今思えば、普通に書籍買った方が良かったと思っています。

ただ3つ目の教材は良かった記憶があります。(教えられませんが…。)

 

でも、オススメはしません。

 

というか、これじゃなくて本買おう。

あと僕の無料コンテンツで大丈夫。

関連:たいとの無料コンテンツ?

〜Nさん〜

  • N◯◯◯…(¥30,000)
  • N◯◯◯…(¥50,000

結構前にインフォ業界で荒稼ぎして、今もコミュニティー作って上手いことやっているNさんですよ。

(情報商材売ってる人はNさんというだけで分かると思います。)

 

いやぁ〜、今の情報商材屋はNさん出身の方が多いですよね…。

 

ちなみに最近は「神を信じる」「古神道」というような発信を裏でガッツリはしているので、大衆受けは良くないかもしれません。

少なくとも僕は違和感しか感じませんでした。

 

ですが、

メルマガやブログの文章が面白い!それは認めざる負えない。

 

商材の内容は悪くはないんですが、まぁ情報商材。

1000円ぐらいで売っている書籍に比べてしまうとさすがに費用対効果は低いと感じてしまいます。

 

さらに情報商材屋の5万円の商材ってフロントエンドですからね。笑

 

2020年は半年間を60万円で売るコミュニティーを運営されていました。

ちなみにそのコミュニティーには伝授コースなるものがあり、価格は200万円ぐらいでした…。

〜Iさん〜

  • T〇〇〇〇(12万円)

YouTubeでブログの稼ぎ方をしっかり解説されていて、動画の評価が高い方ですね。

 

この商材が良いか悪いかは個人の判断に任せますが、僕としては「別に本で良くね?」と、思ってしまうような内容ではありましたね。

(ただそれは「この商材の中身がゴミだ!」とかそういうことを言っているのではなく、有名で人気な書籍に個人が作る情報商材が勝てないということです。)

 

てか、BtoCの商品にしては、やはり高いです。

 

教材の内容はメルマガで動画コンテンツを配信しながら、ひたすらアフターフォローしていく感じです。

 

おそらく、このアフターフォローを購入者リスト用のステップメールにして、購入した人を教育していくのでしょう。

そんで、その後に更にどんどんバックエンドを作っていって…。

 

(そんでリストを教育してLTV上げて………。)

 

多くは語らないですが、まぁ普通の情報商材屋という感じです。

 

ただ、割と「真面目な方なのかな?」という印象はあります。

 

その辺は良いところ!

あとおそらく頭良いと思います。(それはNさんも。笑)

 

あと無料動画のトークは良い!声が良い!そこは認めるべき!

でも、教材の内容を見た限りだとNさんの弟子の弟子という感じでしたね。(分かる人には超分かる)

 

(まぁ僕も昔はそんな感じでしたけど…。)

〜Wさんの情報商材(Wさん界隈の商材)〜

  • 仕◯み化の教材?(約5万円)
  • 〇〇の教材?(約20万円)
  • コン◯ンツ◯ジネスの教材?(約10万円)
  • ライティングの教材?(約35万円)(←この教材は僕は買ってません)
  • マイン◯セットの教材?(約10万円)
  • マ◯ンドセッ◯の教材のバックエンド?(約20万円)
  • 外◯化の教材?(約5万円)
  • 外注化の教材バックエンド?(約3万円)
  • 情報◯信の教材?(約35万円)
  • 〇〇〇失敗の教材?(約20万円)
  • 〇〇〇〇〇ングの教材?(約35万円)

Wさんは情報商材をメルマガで売っている人の中ではかなり有名ですね。

 

たいと

情報がこんなに金になるなら、そりゃ〜情報商材は儲かりますわ…。

 

Wさんの特徴は自称「すごい人」です。

自称ね。(←ココ重要)

あと「不労所得で労働時間が少ない!」「昔貧乏でした!」などもよく仰られていますかね。

 

YouTube動画の再生回数は多い動画もありますが、あれは広告ですね。

広告で認知させて、メルマガ登録させて、情報商材売っていくスタイル。

 

情報商材屋としてはかなり完成されていますね。

 

このWさんの無料のYouTube動画は面白いです。

たまに役立ちながらも、面白く語ってくれるので、昔の僕みたいな情弱にはありがたい無料コンテンツです。

 

ですが、そこが怖い所。

 

一度メルマガに登録したら最後、骨の髄まで搾り取られますよ。

ちなみにWさんのYouTubeで再生回数が多い動画の評価が悪い(もしくは見れない)のは、そういう理由です。

 

コレもしかするとWさんが誰か、分かる人には分かってしまうかもしれませんね…。

 

界隈というと馬鹿にしている感じがしますが、マジで「界隈」です。

 

ちょっとTwitterで調べると…。

Wさんと同じ様な発信をしている人がウジャウジャいます。

(ガチで超います。笑)

 

これまた分かる人には超分かる話です。

 

さらにこのWさん界隈のヤバいところは売り方。

 

売るときに「5日間限定です!」と言っておきながら、別のメルマガ登録者の人は違う日に買えると言うね。

「全然限定じゃないやん!」と、思ってしまいます。

 

さらに、基本スタンスとして超絶煽ってくるので情弱は「え?今の俺ってヤバいの?」となってしまい、欲しくなってしまいます。

 

そういう意味ではWさんは売り方やマーケティングは上手いですね。

ただ、実際の商品が良いか悪いかというと、また話は違ってきます…。

 

もしかすると、

 

なんでたいとはこんな人の商材を何回も買ったの?

 

と思った方もいらっしゃると思います。

 

そう!それは僕が元信者だったからです。

(お恥ずかし話です)

 

下記記事で詳しく語っています。

 

関連記事:情報発信ビジネスや仕組み化で有名なあの人の問題点!情報商材屋の実態

 

ちなみにこの人はたまにコンサルをやっていますが、10ヶ月ぐらいで600万円ぐらいします。エグいな…。笑

ちなみに僕はWさんのことを意識して発信をしているFさんとDさんの商材を買ったことがあります。

どちらも5万円のフロントエンド。

内容はほぼ同じ。「なるほどね」という感じでした。

あと、他にもWさんとは全く関係ない発信者ですが、
情報商材アフィリエイトの商材で11万円ぐらいのものを買いましたね。

はぁ〜、あの商材マジでク○だったな〜。笑

〜恋愛系の情報商材〜

  • 恋愛の情報商材(1万円ぐらい)(メルマガで購入)
  • 恋愛のnote(1万5千円ぐらい)(ツイッター→noteで購入)

恋愛系のサイトを僕もやっているのですが、最近話題の恋愛ノウハウとやらを調査するためにnoteを購入してみました。

(僕は情報商材は売っていません)

ちなみにどちらもバックエンドに10万円ぐらいのコンサルなどをつけていましたね。

最近流行りの恋愛ノウハウ的な情報商材は買わないほうが良いということだけを伝えておきます。

ちょっと番外編

全然稼ぐ系ではない情報商材をご紹介します。

〜大学受験の勉強〜

どっちもメッチャやったな~。

情報商材の合計金額

書籍の合計金額は約7万5千円。

高額情報商材の合計金額が約2,160,136円でした。

かなりの差ですね…。30倍…。笑

書籍の方が情報が少なかったか?

書籍の情報は高額の情報商材よりも情報の質が劣っていたか?

と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際はそんなことはなかったです。

というより、むしろ書籍に書いてる情報が高額情報商材に入ってあることが大半でした…。

まぁそんなもんですよ。

高額情報商材なんて買う必要無いです。

あと、僕は今後このブログで書籍や高額情報商材で語らていた事もドンドンコンテンツにしていきます。

そんな高いの買うなら俺のブログを読め!(と、言っておきます。笑)

情報商材のレビュー

  • 買ってよかったもの
  • 微妙だと思ったもの
  • 買って後悔したもの

この三段階で評価していきます!

買ってよかったと思ったもの

良かった商材① ビジネス系書籍ほぼ全て

書籍に関してはほぼ全ては買ってよかったと思っています。

1000円〜3000円ぐらいで得られる情報は結構多かったですからね。

本って情報量がすごいので、何度も読み込むと改めて凄さがわかります。

良かった商材② ブログやアフィリエイトについての書籍

実はさっき紹介した書籍の情報を全て合わせると、個人の情報商材屋が売った商材(200万円分)よりも正確で役立ち、なおかつ情報が多かったです。

なので、

何度も言いますが!

たいと

高額なものは買わなくて良い!

ということを覚えておきましょう。

ただ、コンサルティングに関しては別です。

やっぱりコンサルって実際に自分の悩みが解消されたり、リアルイベントがあったりするので比較は難しいです。

ただ情報それ自体を比較すると書籍で事足りたというのは事実です。

あと、
本当にオススメできるものを知りたい人は以下の記事を読んでみてください。

関連記事:【おすすめな情報商材10選】ブログで稼ぎたい人は必見

関連:トレンドブログの実践記|実際に19歳が半年で月収70万円を達成したサイトURLと稼ぎ方を全公開します。

「ちょっと微妙だな…。」と思った情報商材

微妙だと思ったもの① トレンドブログのコンサル

トレンドブログのコンサルをお願いして、半年で月収70万円ぐらい稼げたので、それはそれで良かったと思っています。

またブログのやり方や稼ぎ方、SEO対策などについても当時のメンターは相談に乗ってくださったので感謝しています。

ですが、その後音信不通になってしまったのです。

個人の方がやっているコンサルなどではこういうこともあるので要注意ですね。

関連記事:56万円のトレンドアフィリエイトのコンサルで音信不通になった時の話と業界の問題点

微妙だと思ったもの② ブログノウハウ系の情報商材

2万円から5万円ぐらいのブログやアフィリエイトなどの情報商材ですね。

ぶっちゃけググれば分かる情報がかなり多かったですし、書籍を読めば分かる情報などが多かったので買った後に後悔しかしなかったです。

ですが、値段が10万,20万円とするわけではなかったので、

たいと

まぁ、こんなもんか〜

と思うぐらいで終わりました。

買って後悔したもの

後悔したもの① Aさん界隈の情報商材

あと、人によってはこの情報はすごく有益な情報なのですが、

これらの買って後悔したもの

に当てはまるものは全てが全て買った後すぐに後悔したわけではありません。

それこそAさんの商材に関しては買った後にすごく良い!!と思ったので、その後何度も買っています。

ですが、いざほとんどの商材を買って見て、冷静になってみると

その商材の情報は値段に見合うものではなかったです。

ちなみにAさんについての記事はコチラです。

関連記事:情報発信ビジネスや仕組み化で有名なあの人の問題点!情報商材屋の実態

全てがメルマガで販売されていたものですね…。

ちなみにその理由についてはこの記事を読んでいただければわかります。

保護中: 1000円の価値の情報を10万円で売るにはメルマガやLINE@が最強な理由

まとめ|1万円以上の情報商材は買うな

本当にこれが全てなのですが、高額な情報商材は買うべきではありません。

この人の商材を買えば、自分も同じように稼げるようになる!

というのは想像上の話でしか無く、行動をしない限りは結果はでません。

もちろん、人間というのは想像できないことは行動すらできないので、情報商材を書いたくなってしまう気持ちは超絶わかります。

ですが、その想像は夢想である可能性が非常に高いです。

その理由は彼らの売り方が、
購入希望者をそういう風に想わさせる売り方をしているからです。

(この辺はまた今度解説します)

なので、欲しくなってしまうのです。

ですが、商品の内容と客観的に分析すると実際はかなり酷いモノです。

やはり一個人が裏付けながら提供している情報には限界があります。

というか、情報商材を買う本来の目的を忘れてはいけません。

それは当たり前ですが「情報を得る」ことです。

稼いだり理想の未来に行くことは、行動した上でさらにその先の話です。

つまり、たかが情報なわけです。

情報商材を売っている人は「情報こそが最重要だ!」と言っている人がいますが、違います。

正しい情報は確かに大事です。

知らないということは損をしますからね。

ですが、情報商材で扱われている情報ぐらいで人の人生が一気に変わることなど基本ありません。

稼げるようになるために必要なことは「行動」です。

行動しまくりましょう。

仙人みたいにブログ書いたり、YouTube撮ったりして、分析を繰り返すほうがリスク無く儲かります。

というわけで今回は以上です。

 

こんな長い記事最後まで読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m

また今回の記事で思ったことや、情報商材について思っていることなどございましたら

この部分は違うと思!

この部分は共感できる!

私はこういう商材を買いました!

などなど

コメントしていただけると嬉しいです。

それと情報商材屋の名前がイニシャルだけにして伏せていますが、個別にメールいただければ教えることは可能です。

気になる方はコメント下さい。

あとコチラの動画もぜひぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です