アドセンスで稼げない原因と5つの対策

人を雇ったら1万円が60万円に化けた!?18歳大学生の初の外注化物語

こんにちは、たいとです。

僕は18歳でブログ運営をはじめて、半年間ぐらいは自分一人でサイトを育てていました。(このサイトとは別のサイトです)

ですが、

そんな時…。

自分で記事を書いていなくても、僕よりも稼いでいる人に出会ったのです。

外注化というやつです。

初めて外注化という言葉を聞いた時は

たいと

なにそれ?害虫化?虫になるの?

と思っているぐらい、無知だったのですが、いざやってみると結構良い戦略だったんです。

というわけで今回は僕がブログを始めた当時の話と初めて外注化したときの話をしていきます。

大学受験惨敗

それは高校3年生の3月

その日は国立大学後期の合格発表の日でした。

たいと

前期の千葉大も落ちたし、流石に埼玉大受かっただろ。

そう思って確認してみると…。

たいと

受験番号は、え~っと、532…。

ん?

たいと

…。

…。

…。

ん?

たいと

番号見間違えたか?

…。

…。

たいと

いや。

え?

俺の番号無くね?

たいと

え?無くね?

たいと

落ちたのか。俺…。

あんな1年生の頃から意識高い系で勉強していたのに落ちたのかよ…。

ダサすぎだろ。

そう。

僕は大学受験で滑り止めの日本大学以外は全て落ちたのです。

高校生の頃、意識高く勉強していて、大学の偏差値最優先男だったボクですが、(当時)バカにしていた日本大学に行くことになりました。

悔しかったです…。

浪人はしようか迷いました。

ですが、浪人はやめました。日本大学で頑張ることにしたのです…。

春休みに自己啓発本を読みまくっていた18歳

なぜ日大で頑張ることに決めたのかというと、それには理由があります。

それは、春休みに自己啓発本を読んでいて、「お金の勉強をしたり、起業したりするべきだ」と思っていたのです。

たいと

なんか大学受験のために必死に勉強したけど、行く予定でもなかった私立の大学に行くことになったな~。

たいと

悔しい!何かしないと!

このままではダメだ!

もっと何かしなきゃ!

と思って、本などを読み漁り、自分が何をするべきかを模索していました。

そんな時にブログで起業して稼いでいる人と出会いました。

ブログビジネスのやり方教えますよ!

1年間のコンサルで55万円で良いですよ!

師匠

ブログについてやり方を直接教えてもらったほうが早いと思ったので、お金を払って学ぶことにしました。

お金はなかったですが、お年玉とバイトで稼いだお金でなんとかは払いしました。

たいと

大学受験のときの勉強したのが無駄になるのは嫌だ!あの時の努力を無駄にしたくない。

大学生の4年間を無駄にしないぞ!

その気持ちで4年間を全てブログやネットビジネスに捧げることを誓いました。

半年後月数十万円は稼げるようになった

ブログを初めて、最初は全然やり方が分からなかったですが、何度も勉強と実践を繰り返していたら稼げるようになりました。

⇩実際こんな感じでした。

~初めて1ヶ月目~

たいと

え?プラグインって何?WordPressってなんか色んな機能があるんだな~…。

たいと

お!よっしゃ!Google広告のアドセンス審査に合格したぜ!

~2ヶ月目~

たいと

ん~。毎日ブログ書いているけど、稼げるのかな…。

 

たいと

お!!4円稼げんじゃん!

~3ヶ月目~

たいと

お~、日によっては900円ぐらい稼げるようになったな。

たいと

でも、今は平日も土日も全てブログに使っていてコレだからな…。

時給換算したらすげぇ~低そう…。

~4ヶ月目~

たいと

毎日数百円は安定的に稼げるようになってきたし、日によっては4000円は稼げてるな~。

このまま頑張ろ!

ちょうど、こんな時期に高校の頃の友だちに会う機会があったのでブログをやっていることを伝えました。

たいと、最近どんな感じ~??

サークルとかバイトとかやってる?

友人

たいと

サークルは入っていないな。バイトもやってたけど辞めた。

へぇ〜そうなんだ!

じゃあ、なにかやってるの?

友人

たいと

ん〜、ブログとかかな。
え?ブログ?

友人

たいと

うん。このサイト俺が運営している。

「〇〇」で検索してみたら出てくるよ。

まじかよ。笑

ちょっと調べてみるわ。

友人

お~、このサイトお前が作ってんの?

友人

たいと

そうだよ〜。
なんでやってるの?

友人

たいと

ん〜、ブログのやり方とかについて学びたかったのと、稼ぎたかったらかな?

というか成長したくてスキル身に付けるためにやったって感じかな。

なるほどね。んで、実際、稼げてるの?

友人

たいと

ん〜、微妙かな。まぁまぁ。

ちなみに今月は2万円ぐらい稼げそうだよ

すげぇ~じゃん!笑笑

どのくらい作業してんの?

友達

 

たいと

暇な時間を全部使ってる。笑

一日中ブログについて考えてる…。笑

え?土日も?

友人

たいと

うん。

え〜〜。それならバイトの方が良いじゃん!

友人

たいと

ん〜。でも記事がネット上に残ると稼げるようになってくるのがブログだから、バイトとは違うんだよね…。

そうなんだ…。

いやぁ〜、でも俺は無理だわ。

バイトの方が良いよ。

友人

たいと

そうか…。

俺は無理だけど、たいとは向いているのかもね!

また今度どうなったか教えてね!

友人

たいと

お、おう。わかった。

ありがとう。頑張る。

〜5ヶ月目〜

たいと

やっと月収10万円行った〜。よかった〜。

当初の目標だった金額を達成したので嬉しかったです。

ですが、コンサル費には60万円ぐらいかかっているのでもっと稼ぐ気だったので、行動しまくりました。

〜6ヶ月目〜

 

たいと

お〜、あとちょっとで月収40万円だったな〜。

この調子で行くと来月はもっと稼げそうだな〜。

 

〜7ヶ月目〜

 

たいと

っかぁあああ!

よっしゃぁ!!月収76万円だ!!

 

 

たいと!

やったな!よく頑張った!今後も頑張れよ!

師匠

たいと

はい!

うわぁ銀行口座が初めて7桁になってる!笑

お前、そんなの見て何が楽しんだよ…。キモチワル

師匠

たいと

いや、ねぇ。初めての経験だったので!
そ、そうか。

師匠

その後4ヶ月目に会った友人にも久しぶりに会いました。

ぉお〜。たいと久しぶり!

元気してた?

友人

たいと

お〜、久しぶり!

まぁ元気かな?

そうか。

そういえば、ブログどうなったよ?

稼いでいるのか〜〜?笑

友人

たいと

ボチボチやってるよ。笑
お〜、どんぐらい稼いだの?

友人

たいと

70ぐらいかな。

ん?70?

え?70って、70万円ってこと?????

友人

たいと

うん。まぁ、、、。
は?

友人

たいと

うん。
は?え?どういうこと?

ついこの間まで一ヶ月2万円って言ってたじゃん。

友人

たいと

うん。そうだな。

ちょっと、どういうこと?

詳しく教えてくんね?

友人

たいと

わ、わかった。

数十分後…。

なるほど。

そういう感じだったのか〜!

たいと凄いな!

はじめからこうなることわかってずっと行動してたんだな。

友人

たいと

確かにこうなるのはわかっていたな。

いや!別に俺は凄くないって!

俺は教わったことをそのままやっただけだから!

いやぁ、でもその学びに60万円もお金をかけるのは凄いわ。

俺にはできないわ。

友人

たいと

そう?お金払って学んで行動しただけだよ?
そ、そういうもんか!?

友人

 

たいと

うん。

結局やるかやらないかの違いよ!

 

わかった!俺も頑張るわ!

友人

 

たいと

了解!

俺ももっと頑張る!じゃあ!また今度!

うん。またね〜。

友人

という感じで、僕は半年後にはかなりの金額を稼げるようになり。

スキル的にもブログについてはかなり身につけていました。

途中、家族や友達から「そんなの無理でしょ」と言われることもありましたが、師匠と自分を信じて行動しまくったら、簡単ではないにせよ目標は達成しました。

ですが、

このままではダメだと思っていたことがあったのです。

それは…。

稼げるが、毎日記事を書き続けるのは大変だ~~。

そう。

稼げるけど忙しいという生活スタイルだったのです。

たいと

あ~なんか、毎日記事を書いていると大変だな…。

もう少し楽にすることは出来ないのかな?

ブログを初めてから半年ぐらいたった時に思っていたことです。

当時は既にブログで月収70万円ぐらい稼いでいた時期だったので、
ブログで稼ぐことはイメージできていましたが、
毎日淡々と同じような作業をしていくのが退屈でした。

  1. リサーチ
  2. キーワード選定
  3. タイトル作成
  4. 見出し作成
  5. 記事作成
  6. リライト

コレを繰り返すのです。

大変ですよ…。

ある日、師匠に外注化を教わる

僕は18歳の頃、ブログビジネスの師匠がいたので、その方から学びながら起業することになりました。

そして、半年間ぐらいは自分で書いていたのですが、先程も述べたとおり、大変になってきたので師匠に相談しました。

たいと

し、師匠…。なんか毎日記事書くのツライっす…。

どうにかなりませんか?

にゃに?たいと、貴様!

怠けているんじゃないだろうな?

師匠

たいと

いや、怠けているわけではなくて、今後ずっと記事を書き続けるのって、なんか終わりが見えなくて…。

どうにか自分の作業量を減らしても稼げるようになりませんかね?

ん?たいとのサイトは放置しても月数十万は稼げるようにはなっているだろ?

師匠

たいと

確かに、一定期間は放置でも稼げるとは思いますが、ずっとはキツイですよ~。

ライバルサイトだって生まれてくるし、そうなったらリライトしないと検索順位下がっちゃう!

まぁ、たしかにな…。

だったらお前、外注化したらどうだ?

師匠

たいと

え?害虫化!?害虫?虫になるんすか?

アホ言ってんじゃねよ。笑

外注化の「がいちゅう」ってのは虫の方の害虫じゃなくて、外に注文する方の「外注」!

つまり代行のこと!

んで、ブログ記事の外注化の場合はライターを契約して記事を書いてもらうってことだよ。

師匠

たいと

あ~、そんなのがあるんすね。

ん…??

え?ちょっと待って…、

それ俺がやるんすか??

たいと

え?人を雇うってことですよね?

ん~、

まぁそういう感じだ。

師匠

 

たいと

無理無理無理!絶対無理無理カタツムリ!

僕18歳ですよ?18歳が人を雇うってなったら、16歳とか17歳とかになるじゃないですか!そんな人いませんよ!

というか、というか!!!

絶対無理でしょ!無理無理!

無理無理うるせぇな。少し黙れ!

16?17?ちげぇ~よ!

20代でも30代でも40代でライターはいるんだからそういう人に記事を書いてもらうんだよ

師匠

たいと

あ、すみません。(やべ、怒られた…。)

え?20代?30代?40代???

え?そんな人生の先輩方を雇って記事を書いてもらうんですか?

まぁそういう感じだな

師匠

たいと

はぁぁぁああああ???(TдT)

いやいや何言っているすか?

20歳の俺が年上を雇う?師匠頭イカれているんすか?病院行きます?

絶対無理無理カタツムリ!

お前…。無理無理うるせぇ~な…。あと失礼だぞ!

30代でも40代でもたいとがやっているようなブログ記事作成を代わりにやりたい人はいるんだよ。

(あと、なんだよカタツムリって。)

師匠

たいと

スミマセン!!つい興奮しちゃって!!

申し訳ございません!!m(_ _)m

えっと?その30代40代の人って例えばどんな人ですか?

そんな人います?

色々いるけどブログ記事のライターなら、例えば家で家事や育児をしている主婦とかだよ。

主婦の方には働きたいけど、外で働くとなると難しいから在宅ワークを選択することが多い。

その時の仕事の一つとしてブログ記事のライティングってのがある。

師匠

たいと

なるほど!

そこで僕がブログ記事のライティングを業務として主婦の方に知らせるんですね。

そういうことだ。

そして、それはクラウドワークスとかランサーズっていうクラウドソーシングサービスって所で、募集すれば速攻で人が集まる。

あ、でも、当たり前だが、ちゃんとした募集内容じゃなきゃ人は集まらんぞ。

師匠

たいと

あ~、なんか聞いたことあります。

そこでちゃんと仕事を募集すれば良いんですね…。

ん~、でもやり方わからないです。師匠教えて下さい!!m(_ _)m

仕方ないな。

いいだろう。教えてやる!

師匠

たいと

あざす!!

そして、、、、数カ月後…。

たいと

いやぁ~師匠、マジで外注化ってヤバいっすね!

1万円で20記事も書いてもらっちゃいまいたよ!!

僕がやったら10時間はかかる作業をお金払ってやってもらっちゃいました!

さらにブログも売上が上がっています!

お、それは良かったな

謎の師匠

たいと

外注化って数十万円ぐらいかかると思っていましたが、

数千円~2万円ぐらいで出来てしまうんですね。

最初はバイトで稼いで、そのお金をライターさんに払って記事を書いてもらうってのもアリですね。

最初から数十万円も使うことなんて滅多に無いな。

確かにそれもアリだな。

謎の師匠

たいと

はい!

あと、実は外注化をいざ始めようと思った時、

「自分で書いていたブログの記事を他人に書いてもらうの?なんか、低質で変な記事を書かれるんじゃないの?」って、思っていました。

ですが、実際はそんなことはなかったです。

むしろ僕よりもしっかりとした記事を書いてくれる方も沢山いました!

そんなこと思っていたのか…。笑

まぁ、そうだな。良かったな!

これからも頑張れよ!

謎の師匠

たいと

はい!

師匠ありがとうございます!師匠大好き!

お前…。そんなこと、よく面と向かって言えるな…。笑

恥ずかしくないのか?

謎の師匠

たいと

あ…。笑

たった一回の日雇いのバイトで稼げる金額で
優秀な日本人に1ヶ月間のお仕事をお願いできてしまった…。

1万円ぐらいで、1人のライターさんと契約して記事を書いてもらえました。

1万円で20記事ぐらい書いてもらったのです…。

1万円って日雇いのバイトを一日やれば稼げるお金ですし、大学生でも飲み会を数回行かなければ貯まるお金です。

そのお金をライターさんに払えば自分のサイトのコンテンツが増える。めっちゃ良い投資先だな~って思っていましたね。

あと、

たいと

え?今まで俺が必死こいて記事を書いていた苦労は何だったの?

というように損をした気分になってました…。笑

それともう1つ。

「こんなに安い金額で沢山の人に働いてもらうことって、あまり良いことではないのでは?」と思うようになっていました。

あまりに安く働いてもらっていたので罪悪感に苛まれる

1記事400円とか500円とかで外注化していたので、

「こんなに安い金額で働いてもらって悪くないかな?文句言われないかな?」

と不安に思っていたことがありました。

 

ですが、

そんな不安は直ぐに無くなりました。

むしろ、外注さんのほぼ全員が楽しみながら仕事をしれたのです。

なんでこんなに安い金額でも仕事を引き受けてくれるんだろう?

と、最初は不思議でした。

 

ですが、外注ライターさんと話していたら、その謎がとけました。

なぜ外注さんが格安で受注してくれたのか?

その答えのヒントとして、僕が契約していたライターさんは主婦の方が多かったということがありました。

ある方は

子供につきっきりで育児や家事をしていると、どうしても社会とのつながりが感じられなくて、気が滅入る事があるんです。

ですが、たいとさんのものとで記事を書くと気分転換にもなるしお金にもなるのでありがたいです!

主婦ライター

また他の方は

主婦業をしていると、毎日同じことの繰り返し。

マンネリで新しいことにチャレンジしてくなるんです!なのでライターをはじめました。

主婦ライター

 

私は趣味を記事にしてお金が稼げるならいくらでもやりたいと思ったので、ライターをはじめました!

たいとさんのもとでライティングを学ぶと実生活でも活かせることが学べるのでよかったです!ありがとうございます!

主婦ライター

と言っていただけたりしました。

つまり、お金欲しさだけではなく、単純に文章を書くのが楽しいから、といった理由で応募して作業をしてくれるようになったのです。

正直その時までは
「安く雇って申し訳ないな…。」思っていたのですが、

「むしろ、積極的に仕事を募集したほうが世の中のためになるんだな」と思って、ホッとしました。

そして、
その後はライターさんにも色々教えて、
ライティングスキルを身に着けてもらいました。

結果、僕の作業時間は減って、更に収益を上げていきました。

今ではブログ起業も初めて良かったと思っていますし、外注化もやってよかったと思っています。

今後もドンドン成長していくためにチャンレジしていきます!

追記

この記事は、『ブログ外注化の指南書』というブログで収益を上げる方法と外注化のコツについての情報商材を売るために当時書いた記事です。

ですが、この教材は現在は無料で提供しています。

ブログ外注化の指南書

ちなみに今回の記事で登場した「師匠」という方がいましたが、この人は年間コンサルの予定だったのですが、半年間で音信不通になってしまいました。

その時の話を下記記事でしています。

保護中: 56万円のトレンドアフィリエイトのコンサルで音信不通になった時の話と界隈の問題点

過去に運営していたサイトの実践記

本記事で外注化したサイトを下記記事で紹介しています。

また運営時の狙いや目的についてまとめました。

トレンドブログの実践記|18歳が半年で月収70万円を達成したサイトURLと稼ぎ方を全公開します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です