アドセンスで稼げない原因と5つの対策

WordPressで記事を書くなら覚えておきたいショートカットキー60選!初心者必見!(MacもWindowsも対応)

あ〜、今よりも早く記事を書き終えることが出来たらな〜。

WordPressやブログ記事を書く人の悩みとして『記事作成のスピード向上』は多くの悩みでしょう。

というわけで本記事ではWordPressを使ってブログ記事を書く人が覚えておくべきショートカットキーを60個ご紹介していきます!

実はWordPressにはデフォルトでのショートカットキーも沢山あるので、まずはその辺りをまとめていきます。

注意
  • 本記事ではプラグインの「TinyMCE Advanced」が有効化になっている前提で書いています。
  • まとめたのはWordPress旧エディタで使用可能なショートカットキーになります。

目次

WordPressに用意されたショートカットキー

基本的なショートカットキー

1. コピー

  • Windows:「Ctrl+C」
  • Mac:「command+C」

2. ペースト(貼り付け)

  • Windows:「Ctrl+V」
  • Mac:「command+V」

3. すべて選択

  • Windows:「Ctrl+A」
  • Mac:「command+A」

4. カット(切り取り)

  • Windows:「Ctrl+X」
  • Mac:「command+X」

5. 取り消し(1つ前の操作に戻る)

  • Windows:「Ctrl+Z」
  • Mac:「command+Z」

6.やり直し(取り消しの取り消し)

  • Windows:「Ctrl+Y」
  • Mac:「command+Y」

この辺りはWordPress以外でも使うものです。

もちろんWordPressでも使用可能。

記事の装飾に使えるショートカットキー

7. 太文字

  • Windows:「Ctrl+B」
  • Mac:「command+B」

8. イタリック

  • Windows:「Ctrl+I」
  • Mac:「command+I」

9. 下線

  • Windows:「Ctrl+U」
  • Mac:「command+U」

10. リンクの挿入

  • Windows:「Ctrl+K」
  • Mac:「command+K」

リンクの挿入はコレ以外にも方法があります。

挿入したいURLをコピーして、その挿入箇所である文章や画像を選択して「貼り付け(Ctrl+V)」をすれば挿入できます。

あと、

  • Windows:「Shift+Alt+A」
  • Mac:「control+option+A」

でもリンク挿入は可能です。

11. リンクの取り消し

  • Windows:「Shift+Alt+S」
  • Mac:「control+option+S」

12. 番号無しリスト

  • Windows:「Shift+Alt+U」
  • Mac:「control+option+U」

13. 番号付きリスト

  • Windows:「Shift+Alt+O」
  • Mac:「control+option+O」

ちなみにどちらのリストも「Tab」を使うと段差を分けることが出来ます。

(↓試しに見出しでやってみました)

14~19. 見出し

  • 見出し1
    • Windows:「Shift+Alt+1」
    • Mac:「control+option+1」
  • 見出し2
    • Windows:「Shift+Alt+1」
    • Mac:「control+option+1」
  • 見出し3
    • Windows:「Shift+Alt+1」
    • Mac:「control+option+1」
  • 見出し4
    • Windows:「Shift+Alt+4」
    • Mac:「control+option+4」
  • 見出し5
    • Windows:「Shift+Alt+5」
    • Mac:「control+option+5」
  • 見出し6
    • Windows:「Shift+Alt+6」
    • Mac:「control+option+6」

超使います。

はじめて使った時は便利すぎて驚きました。

20. 段落

  • Windows:「Shift+Alt+7」
  • Mac:「control+option+7」

21. キーボードショートカットの表示

  • Windows:「Shift+Alt+H」
  • Mac:「control+option+7」

閉じるときは「Tab」→「Enter」で閉じれます。

22. 取り消し線

  • Windows:「Shift+Alt+D」
  • Mac:「control+option+7」

23. 右揃え

  • Windows:「Shift+Alt+R」
  • Mac:「control+option+R」

24. 左揃え

  • Windows:「Shift+Alt+L」
  • Mac:「control+option+L」

25. 中央揃え

  • Windows:「Shift+Alt+C」
  • Mac:「control+option+C」

26. 引用

  • Windows:「Shift+Alt+Q」
  • Mac:「control+option+Q」

27. 画像の挿入/編集

  • Windows「Shift+Alt+M」
  • Mac「control+option+M」

閉じるときは「Tab」→「Enter」で閉じれます。

僕はあまり使わないショートカットキー

28. Moreタグの挿入

  • Windows:「Shift+Alt+T」
  • Mac:「control+option+T」

29. Page Breakタグの挿入

  • Windows:「Shift+Alt+P」
  • Mac:「control+option+P」

たまに使います。

30.コードタグを追加/削除

  • Windows:「Shift+Alt+X」
  • Mac:「control+option+X」

その他 知っておくと良いショートカットキー

ここからはWordPressではなく、Google Chrome やMac、Windowsにある機能でブログ執筆者が知っておくと良いショートカットキーを30個紹介していきます。

WordPressで記事を作成している人こそ使ってほしいショートカットキーです。

記事作成で便利なGoogle Chromeで使えるショートカットキー

31. 文字検索

  • Windows「Ctrl+F」
  • Mac「command+F」

長文記事編集時に重宝します。

あとサイトのCSSコードのチェックをするときとかに使っています。

32. 速攻でGoogle検索

  • Windows「Ctrl+E」or「Ctrl+L」
  • Mac「command+L」

33. ブックマークバーの表示と非表示を切り替える

  • Windows「Ctrl+Shift+B」
  • Mac「Shift+command+B」

34. 新しいタブ

  • Windows「Ctrl+Shift+B」
  • Mac「Shift+command+B」

35. 新しいウィンドウ

  • Windows「Ctrl+N」
  • Mac「command+N」

36. 新しいシークレットウィンドウ

  • Windows「Ctrl+Shift+N」
  • Mac「Shift+command+N」

37. 今開いているタブを閉じる

  • Windows「Ctrl+W」
  • Mac「command+W」

38. 今開いているウィンドウを閉じる

  • Windows「Alt+F4」
  • Mac「command+Q」

マジですべてが閉じるので、保存し終わったら使いましょう。

39. リロード(再読み込み)

  • Windows「Ctrl+R」or「F5」
  • Mac「command+R」

Macユーザー必見ショートカットキー

40. 左文字を削除(deleteと同じ)

  • control+H

※使用できるのはMacだけ

41. カーソルを上に移動する(↑キー代用)

  • 上の行にする「control+P」

42. カーソルを下に移動する(↓キー代用)

  • 下の行にする「control+N」

43. カーソルを左に移動する(←キー代用)

  • 左に移動「control+O」or「control+B」

44. カーソルを右に移動する(→キー代用)

  • 右に移動「control+f」

Macのカーソルの移動に関してはcontrolを活用することで腕の移動を減らしながら作業することが出来ます。

慣れるまで結構大変なんですが、慣れるとスゴいラクです。

  • 「control+P」はPrevious
  • 「control+N」はNext
  • 「control+B」はBack
  • 「control+F」はForward

で覚えていきましょう!

45. Spotlight検索

「command+space」

46. スクリーンショット

  • 画面全体「Shift+command+3」
  • 選択部分「Shift+command+4」

※使用できるのはMacだけ

Windowsも画面全体「win+Prt Sc」で出来ます!

WordPressでは画像を貼り付けることが多いので、多用しますね。

もちろんブラウザ内のスクショならGoogle Chromeの拡張機能などで撮るのもありです。

Windowsで使える便利なショートカットキー

47. ウィンドウを右半分か左半分に分ける

  • 右に配置する「win+ →」
  • 左に配置する「win+ ←」

※使用できるのはWindowsだけ

48~51. 仮想デスクトップ作成

  • 新しいデスクトップ = Win + Ctrl + D.
  • デスクトップ閉じる = Win + Ctrl + F4.
  • デスクトップ切り替え = Win + Ctrl + →
  • デスクトップ切り替え = Win + Ctrl + ←

※使用できるのはWindowsだけ

Macは当然ですが、Windowsでも仮想デスクトップは普通に使えます。

作業を一時中断してから新しい作業に取り組むときには効果的な機能です。

52. ウィンドウの切り替え

  • 「Alt+Tab」

WindowsでMacでも使用可能なショートカットキー

53 54. 一番上or一番下に移動する

  • Mac
    • command+⬆(矢印上)
    • command+⬇(矢印下)
  • Windowsの場合は
    • Page Up
    • Page Down
  • ノートパソコンの場合は「Fn」キーを押して、「↑」「↓」をクリックするとできる場合があります。

55 56.カーソルを行の先頭or行末にする

  • Mac
    • control+A
    • control+E
  • Windowsの場合は
    • Home
    • End
  • ノートパソコンの場合は「Fn」キーを押して、「←」「→」をクリックするとできる場合があります。

57. ブラウザのタブを右移動

  • Windows「Ctrl+Tab」
  • Mac「control+Tab」

ちなみに使っているブラウザーはGoogle Chromeを前提としています。

58. ブラウザのタブを左移動

  • Windows「Ctrl+Shift+Tab」
  • Mac「control+Shift+Tab」

正直先程の右移動「Ctrl+Tab」を使うので、左移動はあんまり使いません。

59. 半角スペース

  • Windows「shift+space」
  • Mac「shift+space」

これを使えば半角英数に変更する必要がなくなります。

60. 画面ロック

  • Windows「win+L」
  • Mac「control+command+Q」

まとめ:一度覚えたら作業効率一気にUP

最後の方はMacやWindows、Google Chromeなどで普段から使えるショートカットキーをまとめましたが、この辺りはあなたのWordPressの使い方によって活用してみてください!

  • WordPressのショートカットキーは合計で30個
  • Windows、Mac、Google Chromeに合計30個

紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

あなたはすべて使いこなせていましたか?

え?全然使ってなかった…。

そういう方は少しずつ使い慣れていきましょう!

僕も全然覚えられなくて使えていなかったショートカットキーが過去にいくつかありましたが、やはり当時は今よりも作業効率が悪かったです。

今はほとんど使いこなしていますよ!

たいと

ショートカットキーを使いこなせばマウスを触ることが減ります。

となると、結果的に腕や手が疲れにくくなり、さらに作業効率がUPします!

ですので、パソコンだからこその強みであるショートカットキーを多用して、作業を効率化して仕事や趣味のブログ運営を快適なものにしてください!

またAddQuick Tagなども作業効率を上げるなら必須です。

おそらくWordPressユーザーなら使っていない人はいないと思えるぐらい有名なものですので、あなたも使っているでしょう。

もし使っていないのなら下記動画をチェックしてみてください。

▶▶【WordPressプラグイン】AddQuicktagの使い方や設定方法

 

作業効率上げるのに便利なツールについては別記事でも色々と紹介しています。

是非チェックしてみてくださいね!

DotHabitの効果的な使い方!習慣をフル活用して夢を実現させよう! Wayback Machineは便利だけど危険?効果的な使い方を解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です