アドセンスで稼げない原因と5つの対策

電動スタンディングを買ったら作業効率が変わり人生が激変した話

こんにちは、たいとです。

最近買って良かったものベスト3に入る商品を紹介したかったので記事にすることにしました。

早速ですが、コレですね⇩

割と良い値段がしますが、マジで良い商品です。

過去に運営していたブログで6万円以上稼いだ後に、スグ買いました!

ほんとに買ってよかったと思っています。

何が良いかって言うと、まず「立って作業できる」ってこと。笑

座って作業しているとリラックスして作業できますが、立って作業するとリラックスはできません。

ですが、それが良いんですよ~~!

立つ

作業する

眠くならない

うぉりゃ~作業に集中!!

作業時間が1.3倍ぐらいになった

って感じで、立って作業すると本当に集中できます。

さらに僕はYouTubeなどで上手く喋れるようにするために「独り言をできる限り増やす」というのをやっているのですが、

座っている状態よりも立っている状態のほうが独り言がしやすいです。

多分コレは単純に声が出しやすいからだと思うのですが、声が出しやすいというのも小さなメリットの1つです。

ずっと座って作業するのは体に良くない。

ここでちょっと恐怖を煽るようになっちゃいますが、ずっと座ってする作業の問題点を箇条書きでまとめてみました。

(すべて現時点での大学の研究によって導き出されたものらしいのであながち間違っていないと思います。)

  • 腸に負担がかかりインスリンが過剰に分泌→結果がん細胞の活動が活発になり「結腸がん、乳がん、および子宮内膜がんを発症するリスクが高まる」
  • 背中への圧力がすごくかかる→腰痛になる→QOLの低下
  • 首に負担→睡眠時無呼吸症候群になる可能性が高まる
  • 心血管疾患のリスクも高まる
  • 糖尿病の可能性も高まる
  • 第二の心臓の太ももが使われない→血の巡りが良くないので疲れが取れない
  • 血の巡りが良くないので→脳に酸素が行き届きにくくなくなるので集中力低下&脳卒中の可能性UP

なんかたくさんありますね…。

「座って作業すると腰は痛くなるし、首は痛くなる」

これだけだと思ったら長時間座ることへの意識を改めたほうが良さそうですね。

僕は今までは座って作業していましたが、今は基本立って作業しています。

やはり腰は痛くないし、首も疲れないし、さらに血の巡りがよくなるので疲れにくいです。

あと僕ら人間が「なんか疲れた~」って思っているときって頭が疲れたというより、血の巡りが良くないのが大きな原因になっている可能性が高いらしいです。

なので僕が疲れたらスクワットしています。笑

ちなみに働きすぎ大国の日本は世界一座っている時間が長いらしいです。座っている時間が長い人は死亡リスクが上がる。

スタンディングデスク、馬鹿にできないですね…。

立って作業することで感じたスタンディングデスクの素晴らしさ。

マジで立って座っていると作業効率が超上がります。

さらにさらに立って作業する時は座って作業するときよりも必然的に体を動かしながら作業することになります。

よって、運動不足も基礎代謝向上から改善されると思います!!

あと呼吸もしやすいです!

呼吸ってナメられがちですが、深呼吸の効果はエグいほどあります。

僕もついつい呼吸が浅くなってしまう時がありますが、やっぱ深呼吸すると落ち着いて作業ができるし、何より脳が喜んでます。笑

脳が「わ~い、酸素くんがたくさん来るぞ~」って言ってる感じです。笑

なんで電動にしたのか?そしてなぜこのスタンディングデスクなのか?

今までの内容でスタンディングデスクの良さが伝わったかなと思ったのですが、僕がこの「FlexiSpot 電動スタンディングデスク」を買ったのには3つの理由があります。

それは

  1. 手動もあるけど電動はマジで楽
  2. 高さのメモリー機能がある
  3. たまには座って作業するのが良いときもある。
  4. 組み立てだが、その分解体が楽
  5. 机のスペースが広い

この5つのメリットがこの6万円の「FlexiSpot 電動スタンディングデスク」を買った理由です。

詳しい内容はAmazonで確認してください。

ちなみにアマゾンで購入するときに僕のミスで2つ購入したんです。笑

なので13万円ふっ飛ばしましたね。

あと、買ってから使った後に「コレ大学受験のときにほしかった!」と思った商品の1つです。

なので間違って買った1個は高校生の弟にプレゼントしました。

 

というわけで今回は以上で~す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です