アドセンスで稼げない原因と5つの対策

ブログに紅白歌合戦の記事を書いたら2ヶ月間で合計141万円稼いでしまった話

こんにちは、たいとです。

今日は僕がインターネットを活用したビジネスを始めて、ブログで超稼げてしまったお話をしたいと思います。

ブログを使って2ヶ月で141万円?

これは僕がインターネットを活用したブログビジネスを始めて4ヶ月目ぐらいの話です。

ちなみに僕がブログビジネスを始めたのは2018年7月からです。

なので11月中頃から1月の中間辺りまでの2ヶ月間のGoogleアドセンス(Googleの広告)での収益が140万円でした。

いやぁ~、信じられないですよね。というかなんか怪しいし。(笑)

ですが、やったことって実はメッチャシンプルだし怪しくもなんともない稼ぎ方です。

なのでトレンドブログって超簡単なんですよね。

それでは早速当時の2ヶ月で140万円稼げてしまった物語をチェックしていきます。

ーーーー⇩からが紅白歌合戦物語ーーーーー

僕はネットビジネスを始めて3ヶ月ぐらいたったある時に。

当時の師匠から電話で「年末に話題になることを記事にしましょう!話題になることといえば紅白歌合戦とかだからそれ書けば儲かるよ!」って教えてもらいました。

そこで紅白歌合戦の記事ってどんな記事だ?と思ってGoogleで検索してみた所。

”紅白歌合戦の出演者についての記事”や”紅白歌合戦の司会者や曲についての記事”などに毎年アクセスが集まっているらしいことがわかりました。。

なるほどね~って感じでした。

でも、

  • 「いやぁ~、紅白歌合戦の記事とか書いても誰が読むんだよ…。」
  • 「紅白歌合戦の情報をただ書くだけだったら公式サイトにあるんだから別に俺が書く必要なくね?」
  • 「てか、紅白歌合戦ってぐらいのビッグキーワードで上位表示なんて取れるわけ無いじゃん」

そんな風に感じていました。

ですが、「紅白歌合戦 2017」「紅白歌合戦 2016」「紅白歌合戦 2015」っという感じに検索してみると公式サイト以外のサイトにもアクセスは集まっていたし、自分でも書けそうな内容でした。

さらに公式サイトとは違った内容(というより個人的な見方)でまとめられている記事も多数あり、トレンドブログが参入しても問題ないところでした。

ですが!

そんなことを知っても当時の超絶小心者の僕は

「でも、でも、そんなの書いたことないし…。さらに俺が書く必要が無いし…。でも、でも…。」

という感じで、いつまでも記事を書くのを拒んでいました。

ある日の午前中、紅白歌合戦の出演者の発表日を知る

11月のある時に台風か何かで大学の授業が休校になった日があったんです。

そこで僕は大学の図書館で「何の記事書こうかな~」ってひたすらネットサーフィンしていました。

(確か昼ごはんを食べていなかったので11時ぐらいだったと思います。)

そしてGoogleでネットサーフィンをしている時に師匠に言われた紅白歌合戦というキーワードが頭に浮かんだので「紅白歌合戦かぁ~」と紅白歌合戦についてGoogleで検索してみました…。

すると、とあるサイトで、

「本日14時から紅白歌合戦の出演者発表!!」

って書かれていたんです。

これを見て「僕はマジかよ~、これはやっぱり書かなきゃダメだよな」って思ったんですよね…。

今まで記事を書く気持ちが全然沸かなかったのですが、間近に出演者発表があるとわかると勝手に指がタイピングを始めたんです。

11時頃でしたが、「出演者の発表があるなら予め出演者が気になる人が検索しそうな記事」も書こうと思い。

昼ごはんを食べずお腹をグウグウ鳴らしながら、出演者用の記事を書いていました。

そして出演者が発表されて、その10分後ぐらいに記事を投稿しました。

そして一瞬でアクセスを集める

投稿したら速攻で100pv集めました。

まだブログも書きなれていないような時期だったし、サイトも十分に育った時期ではなかったので、すぐに上位表示はされませんでしたが地道にアクセスは集めました。

そして!

徐々にアクセスを集めた結果GoogleアナリティクスのリアルタイムのPVが2000pvになっていたんです。

今まで一瞬だけ2000pvになる時はいくつかあったのですが、そのときは一日中リアルタイムで2000pv以上だったのですごかったです。

「やべぇ~、なんだこれ~~、ずっとリアタイ2000pv以上なんだけど~…。笑」

という感じで超喜びました。

そして、その日は一日の合計PVが40,000pvで収益は20,000円でした。

なかなかアクセスが思うように集まらなかった時期で、かつブログの作業もあんまり進んでいなかった時期だったので超嬉しかったのを覚えています。

ですが、その後もっと嬉しい出来事が起こります。

紅白歌合戦の記事が公式サイトよりも上位に表示されてしまった。(笑)

はい、そうなんです。

発表があった5日後辺りですかね、一時期「紅白歌合戦 2018」と検索した時に、紅白歌合戦の公式サイトやニュースサイトすべてを抜かして検索上位一位に表示されていました。

おそらく

「自分のサイトで記事を集めていた他の記事の関連記事に紅白歌合戦の記事を紹介した結果、内部リンクからのアクセスによって記事のSEOパワーが強くなり一気に検索順位を1位まで上げた。」

というのが検索上位を取れた理由だと思います。

(ちなみにそれまでは6位ぐらいでした。)

その日は一日で97,315pvで41,836円でした。発表直後に記事を書いた日の倍の収益ですね。

ちなみにこのときのたいとの精神状態⇩

「あ、ははっはは…。やべぇ~、何だこれ~~。簡単すぎだろ、笑」

ちなみに、このときは一緒に暮らしている親や大学で一緒に授業を受けている友達にブログをしていることを伝えていなかったので、将来に対する期待を胸に普通に周りに嬉しさがバレないようにポーカーフェイスで生活していました。笑

 

そして、その後11月,12月と徐々にアクセスを集めていきます。

このときは

「紅白歌合戦の記事で上位表示できたんだったら、紅白歌合戦の出演する歌手についての記事を書けば内部リンクの効果で上位表示できるんじゃね?」

と、思っていたので「米津玄師」や「あいみょん」「氷川きよし」などなど有名歌手のビッグキーワードも書きまくりました。

さらに、この波に乗ってアクセスを集めまくればサイトのパワーと記事単独のパワーが強くなると思い。毎日記事を書きまくってました。

 

ちなみに当時の生活リズムとしては

8時に起きる

大学に行く

授業受ける

昼飯は一人でサクッと食べて、ネタ選定

授業受ける

記事書く

夕飯食べる

2時まで記事書く

という感じで生活していました。

とりあえずある意味思考停止で作業しまくってましたね(笑)

「12月31日」過去最高のアクセスと収益を叩き出す。

そして紅白歌合戦など様々な有名人気番組が取り上げられるのが12月31日~1月1日ですね!

なので、

紅白歌合戦に関する記事年末話題になる「ガキ使」の記事などなど、その日に向けた記事を100記事以上仕込んでいました。

ちなみに僕は1ヶ月ぐらい前から。

「早く年末になれ!早く早く!」

と思っていたんです。笑

そして遂に12月31日!

その日は午前中から「今、話題になっているもので書ける記事が無いかな~」と探していました。もちろんアナリティクスのPV数も見ていました。

そして記事についてはアクセスを集められそうな記事を書く事ができました。

ですが、PVについては予想していたよりもアクセスが集まらなくて、

「ヤバイヤバイ全然アクセス集まってないじゃん…。」

ってなったんです。

でも番組の時間になるとリアルタイム2000pvぐらいになって「ふぅ良かった…。」っと、一安心しました。

で、す、が!

いきなりリアルタイムPVが1000pvぐらいに減ったんです。

時間的に紅白歌合戦もガキ使もやっている時間なのになんでだ?

と、不思議に思い自分のサイトにアクセスすると…。

 

サーバーによって503エラーが起こられてしまっていました…。

(503エラーとはアクセスが集まりすぎるとサーバーが「これ以上は処理しきれませんよ」とサイトにエラー表示をさせてサイトを表示させないようにするもので、実際にアクセスすると⇩のような画面になります。)

(⇧これはネット上から拾った画像ですが、実際こんな感じになりました。)

 

そしてアクセスが集まらなっくて焦った僕は

「ヤバイヤバイ、アクセスが集まらなくなっちゃう…。超機会損失だよ!」

というように焦りだします。

「このままではマズイ!」ということで503エラーの解除方法について必死にGoogleで検索しました。

時間的に母親が夕飯を作ってくれていた時間でしたが、今は無理!と言って、部屋にこもり

「ごーまるさん、解除ってどうやんの?503解除ってどうやるんだよ~!!どうやってやるんだ!!」

と相当焦っていました。笑

すると僕が使っているサーバーのXserverでは耐えれるアクセスを増やせる設定があったらしいので、(たしかXアクセラレーターみたいなやつです。)

ポチポチ設定を変更して

503エラーの表示をなんとか改善することができました!

そしてリアルタイムPVは2500~3000ほどに戻り一安心して、夕食を食べて風呂に入りその日は疲れたので23時ぐらいに寝ることにしました。

そして翌日の朝、昨日の結果的を見てみると…。

12月31日はPVは233,214pvで収益はなんと78,463円でした!

当時、インターネットでブログビジネスを始めて半年も経っていないような大学1年生の僕は一日に7万円も稼げてしまったことに超興奮してしまいました。

紅白歌合戦の出演者の記事も書きまくり、全部上位取りまくる…。

先程にも述べましたが、2018年の年末に書いていた記事は紅白の出演者に関する記事だけではなくて、紅白歌合戦に出場した歌手についても記事を量産していました。

そして当然のように紅白歌合戦に出場した歌手たちも紅白歌合戦と一緒に話題になるわけです。

僕の場合、紅白歌合戦に出場する歌手をほぼ網羅的に書いていたので、それぞれの記事が大爆発してアクセスを集めました!

なので「それぞれ記事が単独でアクセスを集めてSEO向上、サイト巡回でさらにアクセスを集めてさらにSEOレベルアップ!そして、それぞれの記事がGoogleからさらに評価されて上位表示を取り、さらにアクセスを集めて……、、、」

というように紅白歌合戦にの出演者の記事も上位表示をとり、それぞれの記事は現在でもアクセスを集める資産的な記事に変わりました。

そのときの僕の心境としては

「え、DA PUMPで上位表示取れてんじゃん!」

「はぁ?米津玄氏で上位表示取れてるし…。笑」

という感じです。

「紅白歌合戦ありがとうございます!!!

ーーーーーー物語は以上ーーーーーー

徹底的にやることって、何だかんだ強いし重要

「紅白歌合戦 2018」ほどのビッグキーワードで上位表示が取れたり、紅白歌合戦に出場した歌手の記事でも上位表示取れたりと、初心者から見ると一見戦略がないとできなそうですよね。

まぁ戦略もまったくないというわけではないですが、正直、この結果を出せた一番の理由は「ゴリ押しで徹底的にやった」ということです。

というのも

当時、僕は大学1年生の年末だったわけですが、友達とも全然会っていませんでしたし、サークルにもバイトにも所属していなかったのでもちろん時間がメッチャありました。

(というよりあえてそうやって時間を増やしてました)

ただ、

ず~~~~~~っと作業の繰り返しで他のライバルサイトができないほどの作業とリサーチを徹底的にやったんです。

実は今思えば、「お前は馬鹿か!」っていうほどの無意味で非効率的な作業など、正直もっと工夫できたところは超沢山あります。

でも、あの時の僕はただただ自分の書いた記事に

  • アクセスが集まること、
  • コメントが集まること、
  • そして何より銀行にお金が振り込まれること

が、ただただ本心から嬉しかったんです。

自分で稼ぎまくるとモチベも価値観も変わる

やっぱりこうやって世にあるサービス(Googleやyahooなど)を使って、自分で稼げるとブログビジネスにもやる気が出てきます。

ただ同時に今まで一日に万円単位でお金を稼いだことがなかった僕にとって、この2ヶ月間の結果に信じられていない結果です。

なので自分の心の中で「怖さ」に似た感情が湧いていました。

  • こんなに稼いで俺は今後どうなるんだ?大丈夫なのか?
  • いわゆる普通の大学生にしては信じられないほど稼いでいるけど問題ないのか?
  • 友達がバイトで疲弊しているのに自分だけ家でパソコン叩いているだけで100万以上稼いでる…。これって良いことなのか?

って感じです。

ですが、こういう疑問や感情って自分の知っていることの中での価値観だけでしか考えられないから湧いているものなんです。

さらにこういう批判的な感情は自分の基準軸や価値観がズレた時には、必ずと言ってよいほど生じる感情です。

まぁ、ある意味人間の自己防衛本能的には当然の行動です。

 

(今思えば、インターネットビジネスが他のお仕事に比べて、努力が結果に結びつきやすい仕事だからこそ生じてしまう感情なのかなと思います。)

あとブログビジネスはインターネットでするビジネスなので、その名の通り「インターネットビジネス」と言われていますが、正直「ネットワークビジネス」に名前が似ていますよね。笑

(ネットワークビジネスってマルチ商法やねずみ講と言われているものです。インターネットビジネスとは全然意味が違います)

なので始めて記事を書くときやちょっと稼げたときでさえ「これってダイジョブなんだよな…。全然稼げない変なものじゃないよな…。」って感じでビクビクしていました。

でも、

結果的に2ヶ月で140万円も稼げると価値観がひっくり返します。

「あ、、こんな世界あるんだ…。」って感じです。

さらに価値観もそうですが、モチベーションも変わってきます。

「今までこんな稼ぎ方が知らなかった俺はまだまだ知らないことだらけなんじゃないか?
ソクラテスが「無知の知」と言ったように俺もまだまだ全然知らないんじゃないか?
もっと稼げて魅力的な人間になれるように頑張りたい!」

って感じです。

なので、そこで結果を出した僕は一年前の受験生のとき以上にメッチャ勉強するようになりました。

そうすることで2ヶ月で140万円も稼げた時に生まれたちょっとした恐怖感というのは間違っているということに気付き、完全そんな恐怖感というのは無くなります。

個人事業主も経営者でも自分で自分を律しないとできない

アフィリエイターやブロガー、情報発信者などいわゆる個人事業主もしくは経営者と呼ばれる人たちは仕事に強制力というのは基本ありません。

なので、

「ブログで結果を出せてもサボっちゃって稼げなくなる人」や、

「副業で稼げるようになって独立しても自分で自分を律して行動することができずにまた会社に戻るという人」も実際にいます。

そういう人って大体は勉強不足で行動不足なのですが、それでも実際にその人たちが限りある人生の時間をかけたとった行動であることは確かなんです。

なので、そうならないためにもトレンドブロガーでもサイトアフィリエイターでも一日1万字とか2万字とか書いてみれば良いんです。ブロガーとして活躍したいなら毎日1記事投稿とかじゃなくて毎日2記事でも3記事でも投稿すれば良いのです。

そうやって自分の基準軸がぶっ壊れるぐらい徹底的に量をこなしていけば、ある時それなりの質のコンテンツが作れるようになっています。

まぁいつまでも質を意識して行動できないと、一歩も前に進みませんしね。なのでマジで脱完璧主義は重要です!

 

あと正直、根性論とかってあまり言いたくないですが、

やはり、

「おら~~!頑張るぜ!!」っていうやってやるぜマインドを持っていれば結果出せるし、こういうマインドって”か・な・り重要”です。

僕は紅白歌合戦の記事で稼げた経験から自分の無知を改めて実感して現在も勉強中です。

多分、今後5年は勉強しまくるしか無いです。いや一生かな。

よし!今日も勉強しまくる!!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です